TOP

メンヘラ風俗嬢に、ハマッてしまったときの体験談です。

余りの痛さに泣いてしまった僕。

先日SMクラブにて、僕は泣いてしまいました。まさか大人になってから泣くことがあるとは思いませんでしたよ。使ったのは23区内で定評のあるSMクラブで、結構サービスも良いって聞いてました。そこで、さっそく使ってみると、たしかに女の子は可愛いし、プレイの内容も色濃くて楽しい。しかし、相手の子は乳首を噛んでくるタイプの子でした。僕の乳首がちぎれるんじゃないかってくらい噛んできて、正直めちゃくちゃ痛かったです。泣いたってのは、それが痛すぎたからです。いくらMとは言っても、痛すぎるプレイに関しては、楽しくもなんともないですからね(笑)。「ちょっと痛すぎるんだけど」と言っても、相手の子は聞く耳を持たず、ひたすら乳首責めされました。これ以上噛まれたら血が出るんじゃないかって思ったので、「もういいって」と彼女を引き離し、あとは普通にフェラで抜いてもらいました。プレイは気持ち良かったですが、ちょっと泣きたくなる感じのプレイでしたね(笑)。


お掃除フェラまでしてくれました

これまでの自分はとにかくプライベートでも仕事でも運がなく、何をやっても上手くいきませんでしたが、最近はなぜか調子が良いように思えます。その理由の一つとして気分の切り替えが上手く出来たからだと思います。今回でいうと風俗にはなるのですが、自分好みの女の子に癒してもらえたからです。都内の某ピンサロ店で働いているAちゃんはとにかく若くて可愛いタイプの女の子です。いつもは甘えるのが大好きという彼女は自分が会いに行っている時もかならず可愛い感じに甘えてきます。元々そんなに女の子とべたべたしたことがなかった自分にとっては本当に刺激が強かったのですが、彼女はお構いなしに自分のペースでやってきます。性的なサービスについては手コキがメインなのですが、たまに咥えてくれるのが焦らしていたせいか分かりませんがとにかく気持ちよく感じるんですよね。最後は彼女の手の中で思いっきり出してしまいましたが、嫌がるそぶりもせず最後はお掃除フェラをしてくれました。